10月8日より13日まで ハンガリーへ研修旅行に行ってきました。
首都ブダペストに滞在し、小林研一郎先生の指揮するオーケストラの鑑賞、最高級陶磁器ヘレンドの作家との交流、ハンガリー国家より選ばれたアーティスト(彫刻家)とのパーティー、資材問屋での資材調達などをしてきました。

イゾルデ先生のレッスン風景

ハンガリーの有名な窯、ヘレンドのデザイナーのパルマさんのお宅にお邪魔しました。
素晴らしい作品と今後のヘレンド窯で制作される試作品など見せていただき、少し譲っていただきました。

来月のテーブルアレンジメントのコースは、これを使ってのレッスンになる予定です。

イゾルデ先生のレッスン風景 ブダペストのとても素敵なホテルに滞在しました。古くからの温泉の湧き出るホテルで素晴らしい設備があり快適でした。ドナウ川を見る部屋で、市場で買った花をシュトラウスにしました。
イゾルデ先生のレッスン風景 宿泊したホテルゲレールト、この温泉は浴場もとても豪華ですが、外の温泉プールも素晴らしいです。
裏のプール側からみたホテルです。部屋から直接ガウンで専用エレベーターで温泉まで行くことができます。
部屋の広さは100平米以上あります。
この次は一月ほど滞在してみたいものですね。
イゾルデ先生のレッスン風景

指揮者の小林研一郎先生です。 前の晩にコンサートに行ってきました。
日本での小林研一郎先生も素敵なのですが、ハンガリーでの指揮はまた特別なものがあるようです。オーケストラと観客と指揮者が一体となって音楽を作り上げるようです。
その中で指揮者の小林先生は、踊るように、歌うように、跳ねるように・・素晴らしいとしか言いようのない指揮で、観客を大沸せに沸かせました。
興奮した観客はこの日眠れなかったに違いありません。

次の日、ハンガリーの国家で20人に選ばれているアーティスト(陶芸家のケチケメティさん)のすてきなお宅でパーティーをしました。
小林先生は私たちのクリスマス会(12月8日)にいらしてくださいますので、この時の模様もお聞きできると嬉しいですね。

イゾルデ先生のレッスン風景

小林研一郎先生のハンガリーでのコンサートの後楽屋で撮影しました。素晴らしい指揮の後で、お疲れのはずなのに。

素晴らしいの一言に尽きるこの夜のコンサートで、マエストロ小林の真髄に触れる思いでした。この後、皆で盛り上がり、ホテルに戻ってもなかなか眠れませんでした。

イゾルデ先生のレッスン風景

ハンガリーヘレンドの作家パロマさんのアトリエで。
素晴らしい作品に圧倒されました。

街中のヘレンドショップには彼女のデザインの陶磁器が並んでいます。

イゾルデ先生のレッスン風景

二人で写っている方、ジョージさんで素晴らしい日本語を話します。
日本人でも知らない言葉もあるほどです。
ジョージさんはリスト音楽院の学長さんのお孫さんです。

 

 

 


4人の写真は小林先生ご夫妻、ハンガリーで20人に選ばれている陶芸作家のケチケメティさんご夫妻です。

ケチケメティさんのお宅は国で選ばれた20人だけに許される、アーティストに支給される、アーティストしかすむことの出来ない素晴らしい家です。
私たちのホテルの直ぐ裏側にあり、今回大変お世話になりました。